2012年12月02日

第1回卒業生

昭和39年に旧鶴田小・大巻小・亀田小の3校統合による町立鶴田小学校が誕生しましたが、その時の卒業生、つまり新生鶴田小学校の第一期生の卒業記念写真です。
第1回卒業生.jpg
posted by 鶴小 at 09:51 | 青森 ☁ | Comment(0) | 学校沿革史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

校歌

鶴田小学校校歌
      作詞 笹森 順造 
      作曲 笹森 健英

1 岩木のたかねの 影やどし
  清く湛える 富士見湖
  恵みのそそぐ 津軽野に
  その名も高い わが母校

2 黄金垂穂は 波うちて
  赤いりんごの 枝たわわ
  豊かに稔る この里に
  そそり立てる わが母校

3 三つの流れの 合う所
  心ひとつに 励みあい
  平和と栄え 築くため
  知徳をみがく わが母校

4 み空飛び交う 田鶴の群れ
  学びの庭に 降り立ちて
  われらとともに ほめうたう
  尊きみ名の わが母校
posted by 鶴小 at 10:53 | 青森 🌁 | Comment(0) | 学校沿革史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

校章・校旗

kousou.jpg kouki.jpg
 岩木山を背景にして、大空を飛翔する鶴をかたどり、鶴田小学校、亀田小学校、大巻小学校の3校統合による新生鶴田小学校の盤石の姿を、鶴の頭部を中心に「小」の文字を配して表したものである。
 鶴田町名発祥の鶴は瑞兆の象徴であり、朝夕仰ぐ津軽富士の麗姿に清く大きな希望を託して、雄々しく大空を駆け巡るような、スケールの大きな人間に子どもたちが育ってくれる願いを託した校章である。
posted by 鶴小 at 09:54 | 青森 🌁 | Comment(0) | 学校沿革史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

沿革の概要

学校沿革の概要
〈旧鶴田小学校〉
明治
 9年11月 「鶴田小学」を教願寺境内の校舎にて開設する(沖津159)
12年    校舎を字前田81の1へ移転する(11.11)
15年    鶴田小学校となる
20年 4月 鶴田尋常小学校と改称
23年11月 教育勅語下賜
24年 1月 2学級編成、卒業生8名
32年12月 校舎新築落成式挙行(12.3) 
       校舎建坪旧校舎とも118坪となる
34年 5月 高等科併置並びに修業年限4年の件認可
        鶴田尋常高等小学校となる
        第1回卒業生 尋常科45名、高等科2名
大正
15年10月 大巻・菖蒲川小学校を併合、両校を分教場とする
        亀田分教場も加えて、全校17学級編成となる
昭和
 4年10月 校旗樹立並びに校歌制定(10.9)
        作詞 三浦圭三、作曲 片山頴太郎
 8年 4月 校訓制定(清潔・規律・勤勉・礼儀・自治)
 9年 6月 校舎を字早瀬87に新築す 校舎新築落成(6.9)
11年11月 創立60周年記念式典挙行 
16年 4月 鶴田国民学校となる
        初等科14学級696名、高等科5学級271名、分教場7学級
22年 4月 鶴田町立鶴田小学校となる 12学級 538名
        新学制実施により菖蒲川・大巻・亀田の各分教場が独立
        高等科を新制中学校に移行
23年 7月 児童2名、岩木川にて溺死(22日午後2時頃)
25年12月 鶴田小学校バッジ制定(図案 笹森早苗)
31年12月 創立80周年記念式典挙行(12.3)14学級 664名
35年12月 学校給食開始(パン、ミルク給食)
36年10月 給食室完成、完全給食実施

〈亀田小学校関係〉
明治
42年 9月 亀田分教場開設
昭和
11年 8月 校舎取り壊しにより鶴田小学校で授業開始
   12月 移転増築完了、再び本校舎で授業開始
22年 4月 亀田分教場独立して亀田小学校となる
39年 4月 統合して鶴田小学校となる
41年 3月 閉校式を行う

〈大巻小学校関係〉
明治
 8年    大巻小学開設される
14年 4月 大巻小学が第14学区大巻小学校となる
20年 4月 大巻尋常小学校となる
34年 4月 強巻学区児童を大巻小学校から鶴田小学校に編入する
大正
15年 3月 鶴田小学校大巻分教場となる
昭和
22年 4月 大巻分教場独立して大巻小学校となる
39年 4月 統合により鶴田小学校となる
41年 3月 閉校式を行う 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昭和
39年 4月 鶴田小・大巻小・亀田小の3校統合による
        町立鶴田小学校となる
        校舎を字鷹の尾13に定め校舎新築着工
40年 3月 新校歌(作詞 笹森順造、作曲 笹森健英)
        新校章(図案 笹森早苗)制定式挙行(3.15)
41年 3月 旧鶴田小学校閉校式挙行、新校舎に移転(3.20)
    4月 統合鶴田小学校開校式挙行(4.20)
        20学級 820名
42年 2月 創立90周年記念式典挙行(2.13)
    8月 新校舎落成式挙行(8.25)
   12月 鶴田町学校給食センター設立によりセンター給食実施
44年 7月 学校水泳プール竣工(7.22)
47年11月 特別活動自主公開発表
49年 7月 相撲土俵設置
   12月 屋上に屋根をかける
51年11月 創立100周年記念式典挙行(11.11)
56年 8月 トイレ改修(水洗化完了)
57年 5月 野球場バックネット設置
58年 6月 全学級にOHPを設置(含むスクリーン)
   11月 プール改修工事〜 完了:59年6月
61年 2月 青少年赤十字活動指定校研究発表
    3月 青少年赤十字活動研究優秀校として
        日赤青森県支部長賞受賞
   10月 創立110周年記念式典挙行
62年 5月 青少年育成青森県民会議より児童会が
        表彰される
63年 8月 校舎天井・梁等危険箇所補修及び塗装工事
平成
 元年11月 前庭花壇整備、トーテムポール移動
 2年 3月 体育館渡り廊下、プール透かし板取り替え
    8月 第2音楽室壁改修工事
   10月 浄化槽設置
 3年10月 鶴田町花壇コンクール最優秀賞受賞
 5年 2月 体育館に大型ストーブ4台取り付け
    5月 校舎トイレに蛍光灯取り付け
    8月 校舎内廊下壁面にペンキ塗装
   10月 「第19回青森県小学校理科研究大会」開催
 6年 5月 校舎正面柱型補修工事
    6月 校舎1階にパッケージ型強化液消火設備を設置
 7年10月 校舎2階にパッケージ型強化液消火設備を設置
   12月 校舎1階西側窓サッシ入れ替え工事
       コンピュータ5台設置 
 8年 7月 校舎3階にパッケージ型強化液消火設備を設置
    8月 校舎1階東側窓サッシ入れ替え工事
 9年 3月 町より新1年生用『学校用机椅子』
       (県ふるさと木製品普及推進事業)75セット搬入
    5月 中国帰国子女5名入学、ロシア子ども訪問団22名来校
    6月 給食食器棚設置、初任者研修示範授業研究
    7月 牛乳保冷庫設置
    8月 校舎3階東側窓サッシ入れ替え工事
        校舎各階にパッケージ型強化液消火設備を追加設置
   10月 町教育研究会公開授業会場
   11月 体育館渡り廊下屋根補修工事
   12月 児童玄関屋根庇撤去工事
10年 1月 校舎2〜3階教室に転落防止手摺り設置
    3月 体育館渡り廊下シャッター取り替え
    5月 国際交流集会開催
       (講師ハーキンズさん ALTマロンさん
    6月 プール補修工事(塗装)
        ロシア子ども訪問団18名来校
    7月 毎日新聞社帰国子女教育取材
        非行防止講話(講師 鶴田交番長)
    8月 教室内塗装工事、窓サッシ工事、体育館壁塗装(PTA)
   11月 妙堂崎長峰さん以下3名津軽三味線演奏
        (以後三味線クラブ結成)
11年 4月 前庭シーソー、回旋塔を危険につき撤去
       中国等帰国孤児子女教育研究協力校に指定(文部省)
                          〜12年度
      「いきいきのびのび学校づくり」推進事業校に認定(県教委)
                          〜12年度
    5月 前庭に学級菜園設置
    7月 2階東側窓サッシ取り替え工事
    8月 煙突清掃、煙突蓋鉄板取り替え
        2・3階北側窓サッシ取り替え工事、体育館屋根塗装
   10月 学習発表会で三味線クラブ発表
12年 2月 体育館ステージ補修工事
    3月 会議室を補修し教室に。保健室を1年教室に移動
        児童昇降口にマット敷き詰める
    4月 保健室ガス湯沸かし器設置、中国帰国子女1名入学(4年男子)
    5月 ウサギ小屋完成、校舎西土台へ土入れ、西非常口外装補修
    6月 体育館屋根ペンキ塗装(残り半分)、外スピーカー支柱撤去
  8〜9月 校舎西側壁・屋上出口壁改修、給食用リフト修理
   12月 体育館南側窓ガラス補修工事、屋上屋根トタン剥離補修
13年 1月 鹿児島県鶴田町と交流開始『鶴の懸け橋』 
    3月 前庭砕石敷き
    5月 浄化槽を埋め立て下水道とする
    6月 校舎西側にブランコ設置(4人乗り1基)
    8月 廊下壁塗装工事
    9月 外壁塗装・体育館改修工事、パソコン10台設置
   10月 丸椅子100脚搬入
14年 1月 会議室を普通教室に改修
    2月 児童会室を会議室に改修
    3月 放送設備全面改修
    4月 青森県社会福祉協議会よりボランティア推進校として指定(3カ年)
    5月 洋式トイレ2基設置 
    6月 校舎屋根張り替え工事
    8月 1階廊下及び3階4年1組教室床張り替え工事
15年 2月 2階教具室を一般教室に改修
    4月 平成15年度五所川原警察署管内「交通安全推進モデル学校」
        としての指定校となる
        鉄棒3連、木製綱登りの遊具及びサッカーゴールの撤去
    5月 スクールカウンセラー設置事業により、
        対象校としてカウンセラーが月2回派遣される
    8月 中央・東・西玄関ドア交換、中央玄関防犯装置設置、
        中央玄関土間及び廊下改修、東玄関シューズロッカー設置
    9月 中央・東・西玄関昇降口改修
16年 3月 男子便所小便器フラッシュバルブ化工事、
        東側3階男子便所ブース改修工事
    4月 「みどり学級」再開設
        文部科学省指定「豊かな体験活動推進事業」
                 (2カ年)の指定校となる
        全校一斉「朝の10分間読書活動」はじまる
17年 4月 「さくら」学級新
        青森県教育委員会指定「子ども安全サポート推進事業」
                 (2カ年)の指定校となる
    5月 グランド改修工事 
    7月 プールフェンス取り替え工事
18年 4月 英語特区に認定され、「英語活動科」はじまる
    5月 鉄棒撤去・新設工事
19年 4月 公民館を利用しての放課後子ども教室がはじまる
    9月 町教育研究会公開授業会場
20年 4月 校舎内教室を利用しての放課後子ども教室
            (サンシャインスクール)がはじまる 
    7月 プール破損により、水泳指導をB&Gで実施
    8月 6年1組教室改修工事
   12月 学力向上推進宣言の額、体育館に取り付ける
21年 7月 耐震診断調査
   10月 チャリティーバザー収益金で、テント2基購入
   11月 AED設置
22年 2月 パソコン20台設置(パソコン室)
    3月 職員パソコン設置(職員室24台)
   12月 プレハブ校舎建設業者による工事日程説明
23年 3月 校舎をバックに全校児童・職員が写真撮影
        プレハブ校舎の工事完成(引き渡し)
posted by 鶴小 at 15:19 | 青森 🌁 | Comment(0) | 学校沿革史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。